痛みを学び、自立をめざす

メールマガジン登録はこちら

【腰痛学校】コミュニティの歩き方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

【腰痛学校】オンラインコミュニティへようこそ

痛みで悩む人を一人にしない!
『人生を変える幸せの腰痛学校』プロジェクトとして、
FBのグループを使ったオンラインコミュニティを主宰しています。 

人生を変える幸せの腰痛学校』(プレジデント社)の読者の方で、
・慢性の痛みを持つ方
・痛みを克服した方
・痛み以外の不調がある方
・医療関係者 が参加しています。

FBの非公開グループとZOOMをつかって交流しています。
(FBやZOOMがはじめての方も安心してください。
パソコンかスマートフォンがあれば参加できます)

コミュニティではなにをやっているかというと。

①慢性痛についての知識 役立つ動画などの紹介

慢性痛改善のために必要なのは知識と運動です。
必要な知識が得られる動画を紹介しています。
また、その動画について考え、一緒に理解を深めましょう。
一人で勉強するって難しいですよね。
だからみんなで一緒に勉強しましょう

②今日の感謝日記

「慢性痛」は脳が痛みに対して敏感になっている状態です。
楽しい、いい気分、わくわく、感謝などは、
脳の報酬系という部分を活性化し、痛みを鎮めることにつながります。
詳しくは、『人生を変える幸せの腰痛学校』57ページをご覧ください。
というわけで、毎日「感謝日記」を投稿しています。
自分一人では続きませんが、みんなでやると続きます。
それに、みんなの感謝日記を読むだけでも幸せな気持ちになるんですよ。
感謝日記のおかげなのか、わたしはなんだか幸せになりましたし(笑)

「感謝日記」を30日続けてみたら……

 

③今日のトレーニング

現時点でもっとも「慢性痛」に効果があるとわかっているのは運動です。
痛いのに運動って。なにをやったらいいんでしょうね?
そんなことも相談しながら、毎日みんなで報告しあっています。
「なにか書かなきゃ」と思うと、ちょっとでも運動しようという気持ちになります。

④ZOOMミーティング

リクエストによりZOOMミーティングを開催します。
教えてほしい、相談したい、聞いてほしい、ただ話を聴いてほしい、
そんな時は、ZOOMリクエストをください。
参加者2名以上で開催します。
ただいま、ダンスの先生yukiさんが、ZOOMで定期的にダンス講座をやってくれています。

ルール1「しなければならないことはありません」

FBグループでは、上記に書いたようなことをやっていますが、
投稿するのもしないのも、
コメントするのもしないのも、
コメントに返信するのもしないのも、
ZOOMに参加するのもしないのも、すべて自由です。
コミュニティは「場」です。
公園のようなものだと思ってください。
そこでどんな遊びをするのも自由です。
積極的に中に入りたい人はどんどん声をかけてください。

ルール2「安心・安全の場づくり」

このコミュニティは、とにかく「安心・安全の場」を優先します。
有料のコミュニティにしたのも安全のためです。
安心してなんでも投稿してください。

ルール3「削除する場合があります」

なんでも投稿してくださっていいのですが、
他のメンバーに悪影響があるものについては、
その理由をお伝えしたのち、削除させていただく場合があります。
明らかに他者を不快にするものや痛みを生み出してしまうような画像やイメージなどのことです。
また、エビデンスのない、特定の治療法やサプリメントのおすすめも控えてください。

ルール4「みんなが対等」です

このコミュニティは「横の関係」でみんなが対等です。
わたしをはじめ医療関係者が、なにかを「教える」わけではありません。
このコミュニティをどのように活用するかは参加者のみなさん次第です。
みんなで考え、協力しあって、勇気づけあいましょう。

新しく入会された方へ

【腰痛学校】オンラインコミュニティへの入会をありがとうございます。

フェイスブックなどSNSがはじめての方は、
投稿の多さに戸惑われるかもしれません。
ストレスにならないよう、
ゆっくりと自分のペースで参加してください。

①まずはざっと目を通してみてください。
こんなコーナーがあるんだな、
こんな人がいるんだな、
と眺めるだけでなにもしなくていいです。

②お時間のある時にでも自己紹介をお願いします。
自己紹介も義務ではありません。
ただ、自己紹介しないと交流もできません。
まずは、簡単で結構なので自己紹介をお願いします。

もし、現在痛みがあり、その改善のためのヒントがほしいのであれば、
なるべく具体的に書かれることをおすすめします。
症状のことは、自己紹介とは別に、
スレッドを立てる(新しい投稿をする)こともできます。

③コメントへの返信や「いいね」について

たくさんコメントがつくことがあり、
一人づつ返信しなくてはとプレッシャーを感じないでください。
返信はまとめてでいいですし、返信しなくてもいいのです。
「いいね」も同じです。
してもしなくてもかまいません。

④「感謝日記」や「トレーニング日記」への参加

こちらも自由です。
もっとも参加しやすいコーナーですので、
軽い気持ちでちょっと参加してみてください。

特に痛みのある方には治療効果もありますのでおすすめします。

⑤相談や質問

少し慣れてきたら、スレッドを立てる(新しい投稿をする)
こともやってみてください。

自分の症状についての相談などができます。
「応援してほしい」
「背中を押してほしい」
「泣き言を聞いてほしい」
「一緒に喜んでほしい」
など、なんでも結構です。

コミュニティは「場」です。
その「場」にどの程度かかわり、どう活用するかは、自分次第です。

自分のペースで、自分にあった活用をされてください。

※その他、困ったことがあれば個人的にご相談くださいね。
メッセージまたは、ラインでお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 痛みを学び、自立をめざす【腰痛学校】 , 2019 All Rights Reserved.